体臭がある人にオススメの仕事一覧

腋臭症、LGS症候群、フェニルケトン尿症、魚臭症、ピロール尿症、代謝異常や腸内環境の悪化など、体臭が発生する疾患は非常に多い。体臭に悩みを持つ人も相当数いると言われています。

今回は、そんな体臭持ちにとって働きやすい職種を紹介していきます。

■スポンサーリンク

士業として独立開業をする

やりたい商売が見つからない場合は士業で独立開業がオススメです。

社会保険労務士や税理士、司法書士、土地家屋調査士、行政書士などの国家資格を取得し、自宅を事務所として思い切って独立開業する道があります。部下を雇わず、一匹狼として勤務するスタイルがお勧め。

自分がボスであれば様々な働き方ができます。例えば、廉価な報酬体系で顧客への訪問回数をなくし、メールやライン、スカイプ等を駆使して事業を行っている人もいます。このように、自分が働きやすい環境を自分で構築できるのが独立開業のメリットです。

デメリットとしては、

多少なりとも実務経験を積まないと仕事ができない
稼げる資格は難易度が高い
独立後1年~2年は仕事がまったくないかも

特に、難易度が低い国家資格は安定して仕事が入らないこともあるので、収入の柱を複数見つけておくと自由度がグッと上がり、収入も安定します。

講座・書籍のお申込は最大10%OFFの【LECオンラインショップ(E学習センター)】

自営業や個人運輸業

何かしらのアイデアがあれば、自営業者として独立がオススメ。自分がボスであれば、自由に事業活動を行うことができるので精神的にも楽になるはずです。

例えば、IT分野で独立すれば自宅での作業がメインになります。締め切りさえ守って仕事をこなせば、あとは自宅で自由に過ごせるというメリットがあります。

また、個人運輸業の場合も基本的には一日の大半を自動車の中で過ごすことになるので精神的に楽になります。タクシーと違って顧客を乗せることもないため、車内の空気を気にする必要もありません。

自営業の場合は、しっかり仕事をこなせば周りからとやかく文句を言われることはないので、サラリーマンよりも自由度は高いと言えます。

実験動物の飼育管理者

実験動物の飼育管理者は、研究施設や大学、製薬会社の飼育室で、マウスやモルモット、ウサギなどを飼育管理する仕事です。具体的には、給餌や消毒、清掃がメインとなりますが、時には採血や投薬、事務作業なども行います。

作業場となる飼育室は、実験動物の匂いによって厩舎や牧場のような匂いが常にあります。その為、体臭が多少あってもこれらの匂いと紛れるはずです。

また、勘違いされやすいのですが、実験動物の飼育管理者は単なる飼育係ではありません。正確な実験データを得るために実験動物を管理するスペシャリストです。

なるのも難しくなく、求人も常に出ているので現実的な仕事と言えます。

ポイントチェック 2級実験動物技術者認定試験対策問題集

在宅勤務で生計をたてる

体臭がある人にオススメなのが「在宅勤務」です。在宅勤務なら人と会う必要がありませんし、満員電車にも乗らなくても良いのです。体臭がある人なら、まさに理想的な就業スタイルなのではないでしょうか。

具体的に、どのようなタイプの求人があるのか調査した結果、以下の職種の求人が見つかりました。

ライター、編集・校正

翻訳者

Webデザイナー

ITエンジニア

在宅コールセンター

在宅経理スタッフ

などの職種があり、IT分野は正社員の求人がそこそこありますが、その他の分野は契約社員業務委託派遣社員の求人が多いです。

長い間勤務していけるかどうかはその人の能力によるところが大きく、仕事のクオリティが極端に低いと契約を切られてしまう可能性があります。逆に仕事で成果を出し、本部からの評価を上げていけば長期間の勤務も可能になります。

在宅の求人を出している企業の例
Apple,Amazon,円水社,エンジャパン,会計事務所,その他派遣会社,その他IT企業

会計事務所経験を活かしたい方へ 在宅スタッフ募集【ジャスネット在宅スタッフ】

農業や畜産業、林業もオススメ

農業や畜産業、養蚕業、林業は「お客さん」と接する機会がありません。人と接する機会が少ないので、体臭を気にする機会も少ないでしょう。また、屋外での作業が多いため精神的に気が楽なはずです。一人前になると一人で作業を行うことも多くなるので、体臭持ちにとってはオススメの職業の一つ。

農業やアグリビジネス業界は専門の転職サイトが複数あるので、興味があれば覗いてみましょう。

第一次産業ネット

youtubeチャンネル,webサイト,個人ブログを運営する

youtubeやブログによるアフィリエイトも立派な副業になります。

在宅勤務や自由業を本業とするなら、こういった副業も併せて行うと収入が安定するようになります。うまくいけば、サラリーマンと同等かそれ以上の年収を実現できるかもしれません。

体臭を持っていて悩んでいる人なら、それを実現できるだけの熱意とバイタリティはあるはずです。

サラリーマンにこだわり過ぎない。一匹狼がお勧め。

事務職や営業職、技術職だけが仕事の全てではありません。日本国内においては、500万人近い自営業者が存在し、決してレアな働き方とは言えないと思います。

自由な時間に起き、周りに気を遣わず、満員電車に乗らなくても良いような働き方ができれば毎日を楽しく過ごすことができるはず。

いきなり一匹狼という働き方は敷居が高いものですが、数年の準備期間を設け、独立を目標に自己研鑽に励んでみてはいかがでしょう。

関連記事



■スポンサーリンク